千葉、茨城の美容院ideaのメディアサイト>40代>40代からの似合う髪型【レングス別ヘアスタイル】

40代からの似合う髪型【レングス別ヘアスタイル】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
40代からの似合う髪型【レングス別ヘアスタイル】

40代からは悩みが色々な面で増えてきますよね。メイク、ファッション、体の事など。

ヘアスタイルも同じで、10代、20代で流行っていた髪型や"似合う"と言われていた髪型を40代に入ってそのまま引きずって続けがちです。何時までもその髪型が自分に合っているかと思ったらいけません。

その世代ごとに必ず変わってきますし、変えることで、新しい素敵な自分。その世代相応だけどマイナス5歳を叶えられるヘアスタイルがあると思います。

今よりももっと素敵な自分探しをするために願いを叶える髪型をご提案していきます。


今回はアラフォー女性へお勧めするヘアスタイルを、ショート、ボブ、ミディアム、ロングまでのスタイルをご紹介します。


自分の顔を知る事


自分にはどんな髪型が似合うの?と漠然としすぎていてわからないですよね?

ショート、ミディアム、ボブ、ロング。とレングスごとにスタイルは様々ありますが、一人一人、輪郭や生え際の形、おでこからアゴ先、お顔の幅、目や耳など、高さや位置は左右非対称です。

自分がなりたいイメージのスタイルとは何か?

周囲からどんな自分に見られたいか。

など、自分自身の ゛なりたい!!゛と周りからの見え方が一致するようにしていかなければ理想の髪型とは言えません。

とは言ってもどうなりたいか。と言われても美容師さんに伝えるのは難しい。

ヘアカタログなどを見たり、ネットでかわいい髪型を見つけて美容師さんに見せたり。

そんな風にお願いすることが多いと思いますが自分に似合うかがわからないですよね?

そこでお顔の黄金比を知ることで、自身の輪郭を半分に見た時、左右どちらの表情を見せていくとより良く見えるか。若々しく見えるか。等がわかってきます。

例えば、誰かと同じボブスタイルだとしても、そこを見てヘアスタイルを創ることで、あなただけのオンリーワンのヘアスタイルになります。

ヘアカタログも参考としては髪型の着地点が共有できるのでいいのですが、一人一人に似合わせるには自分のお顔立ちの気に入っているところや気になるところをカバーしてあげることが40代以上の方の髪型作りでは非常に大切になってきます。



お顔の黄金比


日本人のお顔の黄金比というものがあり、ideaでは、日本人女性のお顔の黄金比は1.33と言う数値である。と定義してます。


1.33とは形で言えば卵型です。それを下回る1.30以下で丸型。上回った1.35~1.40辺りがひし型やベース型。1.40を越えると長方型。など細かく分類していきます。

(※お顔の黄金比の数値はおでこの生え際からアゴ先。お顔の幅が一番広い頬の位置同士を線で結んだ点を測り、割った数字で出てくるものです。)

顔型は顎ラインの輪郭だけで決めがちですが、生え際の形や頬骨の張りも見て輪郭を決めていくため、数値のみでは決めません。

ですが、黄金比とは言っても卵型にすることが理想ではなくあくまで1つの基準です。

なりたいイメージがかっこいい髪型であれば丸型に見えるようなアウトラインのデザインや前髪など、顔周りを丸くを作ってしまうと可愛らしさが出てしまいカッコよくはなりません。

現在のお顔の比率はなりたい髪型になるために必要な数値で、それがわかることで髪型、をどのようにしていくのが良いか分かってきます。


顔は2つある


外の顔と中の顔。

上の項目でも触れましたが、外の顔とは輪郭のことです。中の顔とは目、口などのパーツのことです。顔を知るとは輪郭の形や顔のパーツを見ていくことでバランスの良いスタイルを作るために必要なことです。

外の顔は8個。中の顔は3個としてます。

外顔を細かく分類すると【丸型、卵型、長方型、四角型、ひし型、台型、逆三角型、ベース型】に分けます。

中顔は【標準、求心、遠心】に分けます。

標準(目と目の間が目1つ分の間隔)

遠心(目と目の間が目1つ分より開いてる)

求心(目と目の間が目1つ分より狭い)

おでこの生え際から顎までの3等分が均等か。もしくは真ん中が長いのか。額が狭いのかなどを見て前髪の奥行き。幅。レングスなどを決めていきます。

これを基にお客様の"今"を知り、なりたい理想に近づけます。


ショートスタイル


40代の方にお勧めなのがやはりショート。

ショートボブとショートは大人女性の魅力を引き上げてくれます。


この方は輪郭が丸みが強いので可愛さを出しながら大人っぽくのイメージが理想なのでマッシュの前髪でトップは高さを出してお顔を長めに見せて大人っぽさを出しました。

ショートでもトップの長さや顔周りからもみ上げの長さを残したことで丸さや柔らかさも残りスッキリの中にも大人女性らしさも出ます。


この方はお顔が長めの卵形で卵形に近づけるため、前髪は分け目無しで作りマッシュラインでお顔を囲むようにしてあげることで縦の長さが消えて卵形になります。

目の上ギリギリで作ることで、面長のカバー。目力のアップにもなります。


アラフォー世代の悩みのひとつに多い、髪のハリコシやボリュームが出にくいなどの悩みも解消しやすいのがショートヘア。

更に、髪の潤いなども減ってきて、艶が出にくくパサついて見える。と言った悩みもスッキリさせることで解消できます。



ボブスタイル


ボブとひとくくりにしても沢山あります。

ショートボブ、ワンレングスボブ、前下がりボブ。髪型の幅が広いです。


この方はお顔は長方型。頬の丸さが気になるためそこに髪がかかってくる長さに作ってます。

髪型は面長を消すためにアゴレングス。レイヤーを入れることで横の広がりがでて丸さがより強調できます。

丸くなりすぎると可愛くなりすぎるため前髪は隙間を作って流すことで大人可愛いボブに。

この様にレイヤーが入って丸みのあるボブはカジュアルなイメージに見えやすくなります。

毛先に丸みがあることで柔らかい雰囲気も出て、レイヤーとカールでトップにふんわり感も出ます。前髪があることで面長をカバーしながら可愛さが出る髪型です。

この方はレイヤーが入ったボブでチークラインからカールが出るようにすることでひし形のシルエットに近づきます。このヘアスタイルは40代以上の方でもバランスの良い髪型になります。

前髪を作ることでカールの丸さと柔らかさと合わさり、より可愛さが増します。

前髪は重めよりも少しおでこが透けて見える程度が40代女性には似合う前髪になります。


カッコいいスタイルを目指すなら前下がりがお勧めです。

ストレートの前下がりシルエットにすることでカールがあるスタイルと違いカッコよさが増します。

よりカッコよさを求める場合は前髪は作らず、サイドパート(横分け)にすることで大人っぽさが出るので大人女子なスタイルにお勧めな髪型です。

仕事をされてる40代女性の大人っぽさにマッチして大人女性の格好よさや色気を感じさせてくれる髪型で人気です。



この方は卵型で基本的にはどんなレングスでも合いますが大人っぽいボブのご希望で重さと厚みを残してあります。

前髪も厚さを残しながら流して大人っぽさをプラス。

ワンレングスのワンカールボブ。手入れもしやすくレイヤーが入っていないので、艶感も出て、落ち着きを感じられる髪型です。

コンサバティブな髪型が好きな方にお勧めです。

重さが残る髪型ですが、カールを入れることで軽やかさも出で野暮ったくならず、40代の女性でも似合わせやすくなります。


ミディアムスタイル


ミディアムスタイルは一番人気があるレングスです。

ある程度の長さもあり、ヘアアレンジもしやすく、レイヤーをいれると程よい長さで動きも出しやすく人気の髪型です。

この方は長方型です。お顔の長さをぼかし、トップのボリュームを出したいので、髪型はハチの辺りからトップにレイヤーをしっかり入れてあげることで、つぶれて気になるトップのボリュームを出し、そこにトップの高さと横の広がりが出るパーマでかけて悩みを解消してくれる髪型です。


ミディアムレイヤースタイル。

この方は丸型のお顔でおでこが狭いため、前髪は奥から作り、流して隙間をつくります。

内に入るレイヤーをいれたミディアムレングスにすることで縦の長さが強調され丸顔がぼかせます。

シルエットもひし形でよりスッキリした印象になります。



この方はベース型です。アゴラインが気になるため、ぼかすためにチークライン辺りからのカールスタイルに。長さもアゴラインにすると目立つのでアゴ下5センチの長さです。

カールスタイルでボリュームを上に持ってくることで気になるところがぼやけます。


エラ張さんはしっかりしてるイメージに見えやすいので、華奢に見えるカールスタイルや、毛先の厚みがなく薄いスタイルがお勧めです。

ロングスタイル

女性ならやはりロングスタイルにこだわりたい!という方も多いと思います。

ただ、長さが長くなるほど艶や綺麗さを維持するのが難しくなりますが、女性らしさやエレガントさなどがより感じやすいスタイルです。



この方は逆三角型で、アゴのラインがシャープでスッキリしているのですが、頬の部分が張りやすいのでチークラインに落ちてくる髪と、前髪を流して分け目を作り内側をひし形にすることでバランスが取りやすくなります。


スタイルとしてはカールスタイルが優しいイメージになるのでストレートよりカールがある髪型がおすすめです。



こちらの方はベース型でアゴのライン(エラが張ってる)が角張っているため、少し強そうな印象になりがちですが、前髪を少し薄目にしてラウンド気味に造って流すようにしてあげることで、輪郭を丸く見せて気になる部分をぼやけさせやすくなります。

またロングスタイルで縦の長さを出すことでもエラ張りを目立たせなく出来ます。


ストレートスタイルですがチークラインから下にカールが出てくるパーマスタイルもお勧めです。


まとめ

気になるところはカバーしながら良さを活かすスタイル作りが黄金比カットになります。

40代以上の女性の方は、必ず今より素敵に可愛く。より大人っぽくエレガントなイメージを髪型1つで手に入れられます。

ヘアスタイルの変更はなかなか勇気がいるかもしれませんが、必ず新しい自分との出会いや、今より更に輝かせてくれるヘアスタイルはあります。

憧れのイメージになる自分探しをしてみてください。



茨城県守谷市ひがし野2-2-7

TEL 0297-20-0044

リゾートサロンidea守谷店

トップスタイリスト 堀越学

堀越 学 idea守谷店

堀越 学 idea守谷店

Written by:

毎日のライフワークを楽しくしてくれる髪型は、男女関係なく大事なファクターだと思います。
365日綺麗で楽しく、お客様のライフワークに私が必要な存在になれるよう、格好良く一人ひとりに似合ったヘアスタイルをご提案させていただきます。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

堀越 学 idea守谷店は、こんな記事も書いています。

  • 40代からの似合う髪型【レングス別ヘアスタイル】

    40代からの似合う髪型【レングス別ヘアスタイル】

  • 白髪でもお洒落カラーを楽しみたいアラフォー世代の悩みも解消。

    白髪でもお洒落カラーを楽しみたいアラフォー世代の悩みも解消。

  • 今話題の髪質改善トリートメント。サイエンスアクアとは。

    今話題の髪質改善トリートメント。サイエンスアクアとは。

  • 間違えないヘアカラー選び自分にあったヘアカラーの種類と選び方

    間違えないヘアカラー選び自分にあったヘアカラーの種類と選び方