月別アーカイブ: 2019年8月

ボブの種類ってどれくらいあるの?流行りのボブスタイルを細かく紹介!

こんにちはidea流山おおたかの森店チーフの菊地です!

皆さんボブヘアー最近このワードを美容室や雑誌などで沢山聞くんじゃないでしょうか?

ここ数年ボブヘアーと言えば女性の髪型の中でも、特に代表的なスタイルになっていると思います。

そんな種類にしたら様々あるボブスタイルの種類を【カット・スタイリング・長さ】別で分かりやすく

なおかつ、そのスタイルに合うカラーリングやオススメカラーリングをご紹介していきたいと思います!

ボブスタイル種類&名前【カット別】

ボブスタイル①ワンレングスボブ

【髪型説明

ボブの中でも、最も多いのではないかと思うスタイルの‘ワンレングスボブ

このスタイルは他のボブスタイルなんかよりも本当に昔から沢山の方に愛されてきたスタイルといえるでしょう。

ある程度の・クセのある方を始めとし・直毛の方絶壁の方量が多い方少ない方 どんな人にも似合うものでしょう。

それでありながらもセットが本当に楽なので、不器用な方やセットする時間があまり取れない方など

本当に幅広く人気のスタイルとなっています、ボブの中でも1番ベースとなる形でしょう。

 

【オススメカラーリング】

このワンレングスボブはベースとなるスタイルというだけあり、本当にどのカラーリングでも合います!

ハイトーン~黒髪までどのカラーリングでもオススメです。

僕としての、オススメでは四季に左右されずカジュアルスタイルからビジネススタイルまで活用できるナチュラルブラウンがオススメだと思います!

さらに、そこに透明感を入れますと‘今っぽく‘なりより一層いいと思います。

 

 

ボブスタイル②前下がりボブ

【髪型説明】

こちらは、前下がりのボブスタイル。

前下がりボブは、髪の毛が普段から・広がりやすい・まとまりにくい・首元をすっきり見せたい そんな方にオススメとなっています。

その名の通り、ネープ(襟足)からサイド(横の所)までが前に行くにつれて下がっていくスタイルです。

こちらもセットはかなり簡単にできます。乾かすだけで、もう形になってくれます!

量を重めに残せば落ち着いた雰囲気にもなりますし、少し軽めにしますとカジュアルなイメージになります。

ボブの中では、ワンレングスに次いで人気のスタイルとなっています!

 

【オススメカラーリング】

前下がりボブも、ワンレングス同様にどのカラーリングでも合いやすいです。

その中でも、特にアッシュ系(青系)やマッド系(緑系)の寒色系(青・緑をはじめとする冬におすすめのカラー)が1番合うと思います!

その他にも、少し遊びを利かせたいという方はイヤリングカラー(耳の部分だけ色を明るめにしたりすること)やハイライトなどもオススメです☆

 

 

ボブスタイル③前上がりボブ

【髪型説明】

次にご紹介するのが、前上がりのボブスタイルです。

こちらも、人気ボブの中でも人気のスタイルとなっています。

ほとんど、ワンレングスと似ているのですが対象的に違うのが顔周りに行くにつれて髪の長さが短くなっていきます!

短くなることによって、髪が顔にバサッとかかるのが嫌な方や輪郭を隠すことができるので小顔効果などもあります。

前から見た時の印象も開放的になるため明るく見せたい方にもオススメですね☆

セットも顔周りに動きがだせるのでレパートリーも多くなります。

 

【オススメカラーリング】

こちらは、すでに髪の毛の軽さが見えやすいのでオススメとしては暖色系(赤やピンク、オレンジなど赤み系)になっています。

暖色系を入れることによって、髪の毛の艶感が出やすいため動きと艶で大人系やキレイ系などに見られやすくなります。

そして、そこにさらにハイライトなどを入れることによって動きが増しより一層素敵になります☆

 

ボブスタイル④グラデーションボブ

【髪型説明】

こちらのグラデーションボブは他のボブと違い、短くすればするほど襟足が出で来るようになります。

ですが、トップ(頭のてっぺん)にいくにつれてボブ感になっていきます。

普通のボブや前下がり、前上がりなどでは重すぎてしまうという方にはこちらのボブがオススメとなっています☆

後は、全体的にも動きを出したい方などにもこのスタイルがあっていると思います。

 

【オススメカラーリング】

こちらのスタイルは、‘軽く見せたい‘そんな方にオススメになっているのでやはり軽く見せたいのであればアッシュ系のカラーリングがいいと思います。

さらに、ハイライトなどを多少入れるのも奥行きがでていいと思います☆

 

 

ボブスタイル⑤ボブレイヤーまたはボブウルフ

【髪型説明】

こちらは、最近人気になってきたスタイルのボブレイヤーもしくはボブウルフ

その名の通り、レイヤー(髪の毛のトップの部分に短くすること)が入っているすたいるとなっております。

今まで紹介してきましたボブとは違いかなり軽いスタイルになります。

ここ最近、お家でのセットでも皆さんコテやアイロンなどを使ってのスタイリングをする方が多くなってきたのが人気な理由かなとも思います!

それは何故か!このスタイルはコテなどによるセットをしていただくとより一層素敵になるヵらです!

普通のボブに飽きた方や、毎日セットをされる方にオススメとなっております。

【オススメカラーリング】

このスタイルはハイライトを入れたカラーリングがオススメとなっています。

というのも、このスタイルは先ほども書きましたがコテを使ってのスタイリングが合うので、そこにハイライトをプラスすればかなり可愛く洗練されたスタイルになるからです!

そして、ハイライトの上からアッシュ系などのカラーリングを入れれば外国人風のカラーリングにもなり素敵だと思います☆

 

 

ボブスタイル種類&名前【スタイリング別】

 

ボブスタイル⑥ワンカールボブ

【スタイリング説明】

もう、これはボブのスタイリングでは殿堂入りしても良いんではないかと思うぐらい王道のスタイリングですね!

ボブでもこのワンカールにしている方などが、ほとんどなのではないでしょうか☆

もっとも簡単なセットでありながらも柔らかい印象や洗練されたイメージまで様々な見え方をしてくれるスタイリングとなっております!

 

【スタイリングの仕方】

シンプルに濡れた髪をドライヤーで乾かすだけでできますが、中々直毛で内に入らない方などはコテを使ってワンカール内に巻いてもいいかもしれませんね☆

コテを使わない方には、パーマなどをしていただくのもお勧めです!

仕上げは、まとまりを出したい場合はオイルなどでどこかにお出かけなどをする際はワックスやバームを使っていたただいてもいいと思います!

 

 

ボブスタイル⑦外ハネボブ

【スタイリング説明】

こちらは・ワンレングス・前下がり・前上がりのボブを代表するスタイルに出来ますスタイリングとなっています。

従来のスタイリングでは外にハネているボブはあまり良くない。みたいになっていましたが、ここ最近ではそれも変わり一気にこの

外ハネボブのスタイリングは人気になりました!

【スタイリングの仕方】

やり方も簡単で、通常通りに乾かしたボブをコテなどを使って全体を外にワンカール外にハネさせて最後にオイルやワックス、バームをつければ完成です☆

最近では、髪の毛を上下の2パターンに分け下は外ハネ上は内に巻いて動きを出しながらも、まとまりのあるスタイルが流行っています!

 

 

ボブスタイル⑧切りっぱなしボブ

【スタイリング説明】

こちらは、見た目はワンカールのスタイリングと変わらなく見えますが髪の毛の先に注目してみてください!

ワンカールと違い、ほぼ内に巻かずにあえてパツっとした感じを残しています。

切りっぱなしの感じを残すことでカジュアル感が出てこなれ感なども出すことが出来るのでおしゃれ女子などに特に人気なスタイルとなっています☆

 

【スタイリングの仕方】

その名の通り、乾かして終わろのスタイリングなんですがクセのある方などはストレートアイロンなどで伸ばす必要がある場合があります!

仕上げにセット効果のあるオイル(N.オイルなど)を髪の毛全体に付けて頂ければ完璧です☆

 

 

ボブスタイル種類&名前【長さ別】

ボブスタイル⑨ショートボブ(ミニボブ)

【長さ説明】

こちらは、その名の通り襟足部分をギリギリまで切る長さとなっています。

最近では‘ミニボブ‘とも呼ばれています!

重めに残したり、レイヤーを入れて軽く見せたりなど様々なイメージを作ることが可能です!

 

【こんな方にオススメ】

夏の暑くなる時期や、冬のマフラーを巻く時期にオススメの長さになっています☆

サイドの髪を耳にかけたりして、イヤリングなどを見せて全体をスッキリ見せたりもしても可愛いと思います!

*可愛い印象・スッキリした印象・元気な印象・アクティブな印象を出したい方にオススメです。

 

 

ボブスタイル⑩ミディアムボブ

【長さ説明】

こちらはギリギリ肩上くらいでカットする長さのミディアムボブです。

普通のボブよりも長めなので、収まりが更によく長い為アレンジなどもしやすい長さになっています。

冬などショートまでしてしまうと、首が出てしまい寒くなる心配などもないです☆

 

【こんな方にオススメ】

ボブにしたいけど、ショートまで行くと短すぎると思うかた。

仕事や家事育児で髪の毛を縛る長さを残しながらもボブにしたいそんな方にもオススメです!

*落ち着きある印象・大人女子感・知的印象・シャープな印象

 

 

ボブスタイル⑪ロングボブ(ロブ)

【長さ説明】

こちらは、ボブの中でも最も長いロングボブというものです。最近では‘ロブ‘なんても呼ばれています!

肩より下の長さからになっており、見た目はストレートスタイルに見えやすいんですがボブになっていることにより

まとまり感などがとても出やすくなっております☆

 

【こんな方にオススメ】

もともとロングヘアでボブに切りたいけど、いきなり短くはしたくない方。

パーマなどもしたくウェーブ感を出していきたい方!

髪を縛ることが多い方。

*都会的な印象・ナチュラルな印象・優しい印象・上品な印象

 

【まとめ】

いかがでしたでしょうか?

ボブスタイルといっても様々なスタイルがあり印象がありますよね^^

その時の、気分や四季ライフスタイルに応じて色々なボブスタイルを楽しんでいただければと思います!

ideaでは、‘黄金比カット‘を用いてお客様一人一人に合うオリジナリティーのボブスタイルをご提案させて頂いています☆

是非、これからボブにしたい方も既にボブの方も更に幅を広げたボブスタイルにしてみてはいかがでしょうか?^^

 

 

 

WEご予約はこちら

 

つくばで口コミ数NO.1のidea研究学園店が紹介するハイライトカラーとは?

こんにちは!idea研究学園店の物井です☺★

今回は流行りのハイライトカラーについて!

ハイライトとはベースのカラーより明るいカラーを筋状や部分的に入れたカラーを言います。

【ハイライトの効果魅力について】

①髪に立体感がでる

・明と暗がはっきりするのと光の反射の仕方が変わることで奥行きが再現できます!

②リタッチ(伸びた部分)が気になりにくくなる

・リタッチとハイライトを入れた部分が馴染んでくれます!

・グレイカラー(白髪染め)の方にも効果的です!

 ↑こちらは

ハイライト入れて3~4ヶ月後のスタイル

プリン感はなくきれいなグラデーションヘアーに!!

↑こちらは

グレイカラー/ピンクブラウン

染めたてもキレイですが

『色落ちもキレイで白髪が目立ちにくくなった』と声を頂いています☺★

ハイライトの入れ方によってナチュラル~個性派(コントラスト)スタイルまで楽しめる!

<ナチュラルハイライト>

↑表面と顔周り・ネープ部分のみに細く入れたスタイル

 ↑グレイカラーで細毛の方、全体的に細くたっぷり入れたスタイル(アッシュブラウン)

 ↑グレイカラーで太い毛の方、太めに幅を取って入れたスタイル(ピンクブラウン)

↑ハイライト3~4か月後にアッシュベージュをオン!

 

<個性派(コントラスト)ハイライト>

↑黒染め歴有・色むら有の方ベースを暗くしムラを無くして

ブラウンベースのコントラストハイライト

コントラストをつけて太めにたっぷり入れたスタイル

↑こちらは上記写真のスタイルチェンジ写真です

ヘアスタイルを変えてもハイライトの馴染みが最高にGOODです!!

これもハイライトのいいところ☺★

 ↑グラデーションベースにアッシュベージュでコントラストハイライト

ベース9~10トーンでハイライトはブリーチ使用です!

ベースの明るさが明るい状態でもコントラストハイライトは作れます★!!

 ↑ハイライトを細かくたっぷり後にバイオレット系をオンしてカラーを楽しむスタイル

↑ハイライトを細くたっぷり入れた後にブルーブラック

↑上記写真をUPして撮ったものがこちら

お客様のご要望は「遠目ではわかりずらいけど近くで見るとハイライトが見える」

仕事上明るすぎるのはNG・ツヤ感が欲しい・色落ちは楽しみたい

そんな方にはハイライト後のブルー系がおすすめです★

↑そして太陽にあたった時のツヤ感どうですか?

ツヤ感MAXです(^^!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ナチュラルハイライトはブリーチから13トーンなどアルカリ剤を

使って入れることができ、お仕事の都合上カラーが派手に出来ない方や白髪をぼかしたい方

派手にはしたくないけどハイライトをやってみたい方におすすめです!!

個性派(コントラスト)ハイライトは工程はなりたいスタイルによって違いますがブリーチを

使ってがっつりトーンを上げてつくるスタイルなので周りと差をつけたい方やコントラストを

楽しみたい方におすすめです!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

そしてカラーによるダメージについて

ダメージが低い順

グレイカラーオシャレカラーハイライト全頭半頭ブリーチ

このような並びになります!

1~10でダメージレベルを表すと

*グレイカラー2~3Lv

*オシャレカラー4~5Lv(カラーの色レベルによる)

*ハイライト5~7Lv

*全頭半頭ブリーチ8~10Lv

そして、カラー後やその他メニュー後のトリートメントの併用はとても大事です!

——————————————————————————————-

<ハイライトの施術工程>

①なりたいイメージ(スタイル)

に合わせてコームの先端を使いハイライトをホイルで包みます。

②放置後流します。

(放置時間は15分~25分程度)

③色味を入れるためにこの上から更に希望のカラー剤を塗布します。

(放置時間は5分~20分程度)

④塗布後流してドライをして完成です。

 ↑完成後がこちら

(メンズスタイルも同様)

ハイライトの工程は3パターンほどありますが男女問わず一番人気のハイライトの入れ方はこの工程になります。

idea研究学園店では、ナチュラルな大人スタイルから周りと差をつけ、

個性を生み出すスタイルまで幅広く 対応しております!

 そして、つくばでカラーをお考えの方!!

是非、idea研究学園店スタイリスト:物井友香(モノイトモカ)

にお任せください☺★

WEB予約はこちら!

 沢山のsmileを生み出します!!

 

 

柏の葉で大人気!ヘッドスパの効果について解説します。

みなさん!こんにちは!

美容室idea 柏の葉T-SITE店 アシスタントの遠矢です!

 

いきなりですが、

皆さん最近自分の頭の固さどのくらいか分かってますか??

私自身もヘッドスパはするのもされるのも大好きです!

でも、ヘッドスパを美容室で受けたことがない方も多いのではないかと思います。

 

なので、今回は皆さんにヘッドスパの効能、素晴らしさを伝えられる限りご紹介していきます!!

夏も終わりだんだんと肌寒い季節になってきましたね。

夏の時期は汗などで皮脂も溜まりやすくスッキリと爽快感があるシャンプーをしたくなったりする方も多かったと思いますが、この季節の変わり目はかなり頭皮もデリケートな状況になってきます。

冬になり頭皮が痒くなったりする方もいらっしゃると思いますが、大体が頭皮の乾燥が原因です。

 

そこで今回今話題のヘッドスパについて徹底解説していきます!!

まず、はじめに

ヘッドスパの種類

美容室によって使っているメーカーさんや商材は様々です。

それにより、ヘッドスパの種類もいくつかあるのでご紹介していきます。

炭酸スパ

よく聞くスパの種類だと思います。こちらは、炭酸ガスを含んだお湯を用いて頭皮の汚れや残留物を取り除きます。

体にとって不要な炭酸ガスが皮膚から吸収されることでより早く老廃物を排出しようとするので血管を拡張させる物質が分泌され頭皮の血行促進、酸素栄養などが体の隅々まで行き渡ります。

 

アロマヘッドスパ

天然アロマを使って行うスパで、身体のストレスやその時の気分にあっていろんな種類が選べます。

嗅覚は五感のうち、唯一、脳にダイレクトに伝わるので

アロマの香りでよりリラックスしていただけます。

オイルスパ

特殊な製法で製造した天然のオリーブオイルを主成分としたオイルを使用します。

頭皮全ての皮脂を落とすのではなく、酸化した皮脂汚れだけを優しく取り除きます。

髪に付着したシリコンなど、カラーやパーマを妨げる物質も一緒に取り除いてくれます。

 

次に、みなさん気になると思いますが、

いいシャンプー選びとは?

というところで、ご説明していきます。

ご自宅で使われてるシャンプーやトリートメントの表記等を見てみてください。

「ラウリル硫酸Na」や「ラウレス硫酸Na」という硫酸系は洗浄力が強いため過剰に皮脂を落としてしまう可能性があります。

冬は特に汗をかかないため皮脂がサラサラしてません。なのでベタつきなどが気になってくるかもしれませんが洗いすぎには注意しましょう!!

また、ドライヤーを頭皮に近づけすぎないように気をつけてジグザグに動かすように根元を浮かせながら乾かすと頭皮の血流も良くなり乾きも早くなります!

 

 

ヘッドスパの効果として…

その1.血流がよくなる

そうすると髪にしっかり、栄養が行き渡るので髪にボリュームが出たり白髪が減っていきます!皆さんの、お悩みの中でも結構上位にランクインしてる白髪問題。。

この、ストレス社会の中では白髪は増えていく一方ですので少しでも血流を良くしていくことが大切になってきます。

血行が良くなれば、頭皮環境が改善され毛周期のサイクルが整うのでしっかりとした髪の毛が生えてきます。

 そして、年齢と共に髪のボリュームが気になる方も多いと思いますが、なぜボリュームが出るのかといいますと、

▷▶︎▷▶︎マッサージをしながらなので頭皮にある《立毛筋》と言われる筋肉が刺激され、簡単に言えばこの立毛筋が髪の毛を立たせてくれるのでボリュームが出る訳なんです!

その2.リフトアップ効果

前回のブログでもご紹介した通り、頭のマッサージをして頭皮を柔らかくすることにより 

お顔のたるみやほうれい線、年齢を重ねる毎に出てくるしわを減らせます!なぜかと言うと

【頭と顔の皮膚が1枚で繋がってるからです!】

耳の上にある側頭筋は自分自身でもマッサージ出来るので、習慣づけてほぐしてあげてください♪

その3.毛穴からしっかり洗浄

頭皮にはたくさんの汚れが詰まってます!

頭皮の毛穴はもちろん指より小さく、

カラーの残留物やスタイリング剤、皮脂などは日頃のシャンプーだけでは落としきれないものです。この溜まりに溜まった汚れが酸化してしまうがために、臭いや老化の進行、フケなどの頭皮トラブルに繋がってしまいます。

メイクも専用のクレンジングオイルなどで、落としますよね?

頭皮も同じで、専用のクレンジング剤で頭皮の毛穴を開かせながらしっかりと根こそぎ汚れを浮かし取りましょう!

その4.頭痛が減る

偏頭痛持ちの方には嬉しい情報です!!↓↓↓

頭皮は知らない間に凝っていくものです。自分では頭皮の硬さもあまり分からなかったりして。。。頭皮が凝っててもそれが日常になってしまっているので気づかないのです。

頭皮が硬いのは血流が悪くなっている証拠。

血流が悪ければ頭痛も増え、目も疲れやすかったり、、

ヘッドスパに通われてるお客様も

「頭痛や肩こりが減った!」との嬉しいお声を聞かせていただく事も増えてきました!

偏頭痛持ちのかたや疲労が溜まってる方は特にオススメです!

その5.リラックス効果

こちらが1番、皆さんが求めてるんじゃないでしょうか?疲れた体を癒したい。最近頭痛が多い、目が疲れやすいなどなど、多くの悩みを抱えてる方が多いかと思います。

わたしもその中の一人です…

ヘッドスパは人の手で行いますよね!

みなさんご存知ですか?

人の手には、、、?

 

人にエネルギーを与えたり、癒したりしてくれる力があるんです!

もちろん、自分自身を癒すことも可能という訳です。

そして、人の首から頭にかけてツボは52個!人の体全体には660個もツボがあるんです!

疲労回復や内臓器官にもツボ押しは効果絶大なので自分の体調にあったツボを見つけたりするのもいいですね( ^ω^ )

でも正直な話、自分で頭をマッサージするよりは人にしてもらった方が超絶気持ちいですよね!笑

 

 

ヘッドスパは毛穴の洗浄クレンジングから丁寧に行っていくので施術後はとても頭皮がスッキリします!体も軽くなり、視界がクリアに!

なんと!なんと!

ヘッドスパ中に寝ることも体にいい!

よくお客様から、

「 気持ちよさを感じたいから寝るのを我慢する」など大変嬉しいお言葉を頂きますが、

ヘッドスパ中の睡眠こそが体にとってはとてもいい事です!

アメリカのNASAによると、

昼に26分間の仮眠をとった結果、認知能力が34%上昇し、注意力も54%上がったという実験結果が出ています!

なので、リラックスして寝ていただいて大丈夫です♪

 

お仕事や家事育児の日々の疲れと頭皮の毛穴の汚れはヘッドスパで取り除きましょう!!!

 

 

 

 

 

ideaにはスパメニューは3つ!!

☆20分スパ ¥2,000+税

こちらは低コストで短時間なので初めてスパを受ける方にはオススメです!

40分スパ ¥4,000+税

スチームを当てながらしっかり毛穴から洗浄して頭皮をほぐしていきます!

60分スパ ¥6,000+税

スチーム+オゾンケアがついてきます!

※オゾンケアとは、頭皮の匂いや薬剤の匂いを除去して殺菌効果があり、毛母細胞の活性化、キューティクルの引き締め作用もあります。

 

 

 

この機会にヘッドスパされた事の無い方は是非体験されてみてはいかがでしょうか?

 

 

WEB予約はこちら

みなさんのお悩みが少しでも改善されれば嬉しいです!

 

最後まで読んで下さり、ありがとうございます。