千葉、茨城の美容院ideaのメディアサイト>ブログ>綺麗に髪の毛を伸ばすために大切なこと

綺麗に髪の毛を伸ばすために大切なこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
綺麗に髪の毛を伸ばすために大切なこと


綺麗な髪の毛の伸ばし方

皆さんこんにちは、茨城県守谷市のヘアサロン「Ray新守谷店」のスタイリストをしております。新井と申します!

式典などの行事で髪の毛を伸ばしていらっしゃる方も多いと思うので今回書かせていただきました!

髪の毛は放っておけば伸びますが、重要なのは、それまでの過程や目標の長さまでのヘアスタイルをどうしていくかだと思っています、実際に当店にいらっしゃるお客様も髪の毛を伸ばしていらっしゃるお客様も多いのでまとめてみました。


髪の毛は一か月に11.5cmほど伸びると言われており、それよりも早く伸ばしていくのは難しいです。

ですので髪の毛を伸ばす上で大切なのは、いかにして髪の毛を傷ませないように伸ばしていくかということです。


ショートヘアなどから伸ばしていく場合はレイヤーが入っていたり、すいていたり等してそのまま伸ばしてもヘアスタイルのバランスが崩れてしまったり、毛先が薄くなりバサバサになってしまったりしてしまいます。


また、そのまま伸ばし続けても毛先がスカスカになり余計にダメージを受けやすくなってしまうことも多いと思います。


髪の毛を傷ませないためのホームケアを


レングスに関係なく髪の毛を伸ばしていく上で最初考えなくてはいけないのは髪の毛を傷ませないことです。

ダメージの原因は日常生活で生じる乾燥などが主になっています。乾燥は普段のドライヤーの熱やアイロンはもちろんエアコンや紫外線でも髪の毛を乾燥させてしまう原因になりますので、正しいヘアケアを身につける必要があります。

又、ヘアカラー、パーマ、縮毛矯正などをされている方も髪の毛を乾燥させやすくなるので注意が必要です。


美容院でのお手入れ

基本的にはそのままにしておけば一ヶ月に1cmから1.5cmは伸びる髪の毛ですがずっとそのままにしていると、ボリュームが増え過ぎて膨らんで見えてしまったり、ウエイトのバランスが崩れて、だらしなく見えてしまったりします。なのでレングスにもよりますが23ヶ月に一度は美容院でカットしてもらいましょう。

その時に、担当の美容師さんに髪の毛を伸ばし中であることと、目標としている髪の毛の長さとスタイルを伝えていただけるといいと思います。

伝えて頂かないと例えば伸ばし中と伝えずに髪の毛の痛んでいるところを切って下さいとオーダーした場合、長さをかなり切ってしまう場合があるからです、同様にスタイルもレイヤーを入れすぎてしまったりします。なのでしっかりカウンセリングをして担当者と自分のイメージを合わせて行きましょう、しっかり伝えていただけたその場合、基本的に髪の毛を切る長さは1cm程度になるので毛先の長さを整えヘアスタイル全体のバランスを整えることができます。

そしてヘアサロンでもトリートメントをして頂くこともオススメです。


新井 央人

新井 央人

Written by:

しっかりとお客様とカウンセリングをして、似合うスタイルを見つけたいと思います。分からない事などもご相談下さい!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新井 央人は、こんな記事も書いています。

  • 綺麗に髪の毛を伸ばすために大切なこと

    綺麗に髪の毛を伸ばすために大切なこと

アーカイブ

前月

2020年06月

翌月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
             

今月のカレンダーを表示する

カテゴリー

人気記事 新着記事 関連記事

新着ヘアスタイル